So-net無料ブログ作成
検索選択

菅首相と共に プリンセス乾物嬢KIXへ [一行日記(防災と無関係な雑感)]

20110620172118.jpg

新浦安の被災地を視察して、放射線環境測定および被災者のサーベイを終えHND到着。
政府専用機 一番機 JA8091 の搭乗待ちです。ちなみにHNDはBGなり。二番機 JA8092 は予備機です。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

映画って、すごいんだぁ〜 [一行日記(防災と無関係な雑感)]

http://t.co/b9NwREw
トモちんのファンだったけど、見た途端に乗り換えたんですが・・・・・バカでした!
でも対局にあるのは http://mujosobyo.jp/news/
でもでも、どちらも究極のドキュメントなんでしょうが・・・
nice!(0)  トラックバック(0) 

無常素描  同じ思いを [一行日記(防災と無関係な雑感)]

20110619102331.jpg

パンフレットには監督のサインをいただきました。
今朝(11/19)の毎日朝刊に無常素描に出演されていた気仙沼出身の聖マリアンナの小野寺先生の記事が出ている。
「罪悪感がある。自分は被災していないから」と被災地である故郷戻った小野寺先生は、語ります。映画の中で「その日、家族や友達と苦しみを共有できなかったから。それが活動の原動力だった」。
自分も阪神大震災で元職場の西宮にバイクにたどり着いて一緒にはたらいた「仲間」と再会し、小野寺先生と同じ思いでありました。以来16年、各地の発災と同時に被災地へ走り続けている。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

無常素描 劇場予告編 [東日本大震災]

そこで出逢ったひとびとは、静かに語りはじめる。一台のカメラが、その声と風景を何度も往復しながら、ただひたすらに素描を重ねていく。監督は、『ただいま それぞれの居場所』で、介護現場のいまと希望を描き、平成22年度文化庁映画賞「文化記録映画大賞」を受賞した大宮浩一。
日付も地名も、人の名も付すことのないこの映画は、未曽有の大地震と津波の跡を、そして、その後もなお続くいとなみを、決して情報に還元することなく、スクリーンに大きく映しだしてゆく――はたして「復興」とは何を意味するのか? 私たちは何処へゆくのか? 映画館の暗闇に、いくつもの問いが、浮かんでは、消えていく。


http://mujosobyo.jp/news/
なかなか被災地へ行けない。せめて映画だけでも・・・おいらが観た『ゆきゆきて、神軍』(87・原一男監督)の助監督だったとは!

(18日追記) 学会早めに切り上げて、渋谷へダッシュ! 監督の舞台挨拶間に合いました。(新木場乗り換えでカミさんへの土産を京葉線に忘れましたm(__)m)パンフにサインをいただきました。そういうわけで本エントリーは監督公認です(笑)
nice!(0)  トラックバック(0) 

東日本大震災報道写真展 [東日本大震災]

20110616142243.jpg

日本新聞博物館にて
http://newspark.jp/newspark/new/sinnsai.html

別コーナーで12日から17日までの6日間、手書きで発行された石巻日日新聞の手書き壁新聞の展示もありました。一枚の写真から伝わる被災地の叫びと手書きの壁新聞のマジックインキの行間、そして入り口には各新聞社の号外。3ヶ月前の被災地をそれぞれのコントラストで伝えてくれます。

20110616140711.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

そうだ京都へ行こう [一行日記(防災と無関係な雑感)]

職場は28度の設定!時間帯に無関係に何でもかんでもSW切ってくれます。 昼の13時から15時のピークだけの節電ではいけないのかなぁ? いっそ、シエスタ橋下でどうでっか。 あまり関係ないがビヤガーデンに涼を求めhttp://www.eturbonews.com/23268/10-reasons-visit-japan-summerをご紹介・・・って、化粧が「暑い」・・・すんまへん
そうだ京都へ.jpg
芸妓さん・舞妓さんのおもてなしがある上七軒ビアガーデン
https://tabidachi.ana.co.jp/card/423078/comment
(ANAさん、よう調べてはるぅ〜)
nice!(0)  トラックバック(0) 

3ヶ月目 [東日本大震災]

20110613062810.jpg

毎日の第1面は全面写真で行方不明者の仮埋葬の墓標。よく見ると2000番台の数字に愕然とします。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

小さな勲章 [東日本大震災]

震災3ヶ月の節目に確認できた管理人の小さな勲章
謝謝台湾計画募金簿.jpg

謝謝台湾計画 http://blog.livedoor.jp/maiko_kissaka-xiexie_taiwan/
謝謝台湾YouTube http://www.youtube.com/watch?v=LPQUhUCOe-A
謝謝台湾計画 完了 http://www.youtube.com/watch?v=_r8uT_TV0uo

続きを読む(中文)


nice!(0)  トラックバック(0) 

やっと仕入れたFLIGHT CAP [ニュージーランド地震]

ドクヘリの操縦訓練が終わって指導教官にさし上げたEMSFLIGHT CAP やっと仕入れ直しました。
20110605171322.jpg
日本とNZの中間点での教習のためのチャーターフライト前に黙祷してまいりました。干場ひふみさんのようにはいかないけれど、日本初(?)のフライングロジを目指したいと思います。おっと、その前に正式なDMATのロジ資格が必要ですね(笑)ただ、定年まで頑張ったとしても、時間や資金が足りませんが、実際に操縦桿を握ることでヘリの特性を「身体」で覚え、運行をサポートするつもりです。共通認識があればCSさんとのコミュニケーションも向上するはずです。
一歩でも前へ!RapidResponse!



nice!(0)  トラックバック(0) 

飲み過ぎ(笑)の被災地支援 [一行日記(防災と無関係な雑感)]

20110604191230.jpg
宮城峡12年 出張先の京都サンボアにて

20110604191935.jpg

一杯のつもりが義援金のかわりだぁ〜

http://www.nikka.com/special/miyagikyo/

1969年設立・操業。仙台市街から西へ約25km、
緑豊かな森に囲まれ、赤煉瓦の建物が並ぶ宮城峡蒸溜所。

「美しい自然がおいしいウイスキーを生む」そう言って、
竹鶴政孝は建設時、木々の伐採を、極力、禁じました。

また、斜面を削らず、地形も元のままを保ったため
40ある建物はひとつとして同じ床高のものがありません。

製造設備の見学と合わせ、池で泳ぐ白鳥の姿や四季折々の
彩りが移ろう、美しい森の表情を楽しむこともできます。

http://www.nikka.com/special/miyagikyo/miyagikyo.html

続きを読む(ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸溜所見学再開のお知らせ)


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

IAEA調査団 報告書概要 [東日本大震災]

http://www.iaea.org/ 

 福島第一原子力発電所の事故を調査していた国際原子力機関(IAEA)の専門家チームが1日、報告書の概要を日本政府に提出した。津波が原発に及ぼす危険が過小評価されていたと指摘する一方、事故発生後の日本の対応を「模範的」と評価している。
 調査団はマイク・ウェイトマン英原子力施設検査局(NII)長官を団長に、世界12カ国からの専門家で構成。報告書は、同原発が最大5.7メートルの津波を想定して設計されていたのに対し、実際には推定14メートル以上の津波が押し寄せたと指摘した。これによって電源が失われて冷却不能となり、核燃料の損傷や一連の爆発が起きたとしている。
 ウェイトマン氏は声明で、団員らは津波による被害の実態に圧倒される一方で、現場作業員らの献身的な対応に深く感銘を受けていると述べた。調査団はまた、原発周辺住民の避難などで政府が示した対応を高く評価している。
 報告書の最終版は、ウィーンのIAEA本部で今月開かれる原子力安全関連の閣僚級会合で発表される。
http://www.cnn.co.jp/world/30002937.htmlより

続きを読む>IAEA INTERNATIONAL FACT FINDING EXPERT MISSION OF THE NUCLEAR ACCIDENT FOLLOWING THE GREAT EAST JAPAN EARTHQUAKE AND TSUNAMI


nice!(1)  トラックバック(0) 

IAEA(暫定)報告書 [東日本大震災]


外圧に弱いニッポンだからIAEAに期待します。東電のリリースはおもろないけど、英語版のPress Releasesは色々読み取れます。http://www.tepco.co.jp/en/news/110311/
当然英語で公表されるんですが、時系列で整理され、初期対応の「失敗」が現場ベースで出てくればと願っております・・・って、うちのマシンはプラグインが足りませ〜ん(笑)

続きを読む >IAEA INTERNATIONAL FACT FINDING EXPERT MISSION OF THE NUCLEAR ACCIDENT FOLLOWING THE GREAT EAST JAPAN EARTHQUAKE AND TSUNAMI


nice!(0)  トラックバック(0) 

最高の朝食を [一行日記(防災と無関係な雑感)]

image-20110531164155.png
素晴らしいレストランですが、それ以上に気持ちの良い朝刊でした。
http://www.wretch.cc/blog/amy0313/33101700(現地の方の紹介ブログ>だと思われます)
現地滞在24時間の1泊3日のGWど真ん中の弾丸フライトでしたので、いつかゆっくリ食事したいと思ってます。


nice!(0)  トラックバック(0) 

台風が来るのに大丈夫なのか [東日本大震災]


 5・6号機は冷温停止で建家も壊れていないと思っていたが、ホントに大丈夫なんですか〜?
点検で停止しているのを発見って?プールの温度管理はしていないのですか?放射線量率のモニターが出来て(と信じているが)温度は測らないのですか? それとも、津波でなく地震でセンサー系がダメになったんでしょうか?
 冷温停止のプールの管理が「危ない」なら、停止中の他の原子炉も「危ない」のでは?計画通りに冷やせても、六ヶ所の受け入れキャパは・・・?
 <OXY GEM>のタンクを背負った公開写真はこの2ヶ月で1回だけですよ。いつもアレを背負わないと入れなかったはずなのに・・・予圧しないで、どうやって内部被曝防ぐんですか???
http://www.tepco.co.jp/en/news/110311/images/110512_1.jpg

IAEAの<E◯Bさん、Weightma◯さん、Lyonsさん、JA◯ET◯さん、他の>皆さん、よろしくおねがいしますm(__)m
http://www.tepco.co.jp/en/news/110311/images/110527_3t.jpg
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

吉田所長を守れ! [東日本大震災]

 東京電力は2011年5月26日、福島第1原発の1号機で、震災発生翌日に冷却用の海水注入が一時中断したとされる問題で、実際には中断はなく、注水は継続していたと発表した。 それによると、現場の吉田昌郎・福島第1原発所長が注水継続が必要と判断し、「空白の55分」を防いでいたことがわかった。しかし、東電は吉田所長について「処分も検討する」としており、ネット上には怒りの声が溢れている。
http://www.j-cast.com/2011/05/26096664.htmlより)

吉田所長.jpg

 処分されるべきは「本店」の方じゃないんですか?放射線を仕事として取り扱ううえで、自分には吉田さんの所長着任ご挨拶は心に響きます。来日中のIAEAの皆さんが彼の行動をどう評価されるかを注目しています。私は関連のICRP Publ.シリーズ厚い報告書を「売りつけられた」印象しかありませんが、少なくとも、現場から率先して「避難」した保安院さんや管理区域に立ち入ってこない「本店の偉い方々」よりは現場に来られただけでも評価したいです。

http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/syotyou/100708nb-j.html(動画直リンク)


東京電力株式会社 福島第一原子力発電所ホームページ
 所長着任ご挨拶(平成22年7月9日掲載)より

このたび、所長に就任しました「吉田 昌郎」(よしだ まさお)と申します。
所長という大任を担うことになりましたが、肩肘を張らず、自然体で臨みたいと思います。
前任の小森に引き続き、よろしくお願いいたします。

福島第一での勤務は、3年ぶり4回目となります。
福島第二と合わせまして、これまで13年間をこの浜通りで過ごさせていただきました。
まさに、気心の知れた仲間と一緒に仕事ができることを大変うれしく思っています。

これからも人を大切にし、人が育ち、育てられる発電所づくりに取り組んでまいります。

  人を大切にするという思いが、
作業安全や設備安全につながり、
ひいては発電所で働く人たちの安全・安心、
そして地域の皆さまの安全・安心につながるものと考えます。

また、発電所のみんながより高みに向かっていく、
 そのような職場をつくりあげていきたいと思います。

私たちは、これまで長きにわたり、地域の皆さまに支えていただきました。
これからも、地域の皆さまと一体となって発展していくことが基本であります。
そのためには、私たちの取り組みを地域の皆さまにわかりやすくご説明すること。
地域の皆さまから色々なご意見を伺うことにより、
 揺るぎない信頼関係を築いてまいりたいと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。

東京電力株式会社
福島第一原子力発電所 所長
        執行役員     吉田 昌郎(よしだ まさお)
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

千葉も液状化で [東日本大震災]

えらいことになってます!
20110522000658.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

もう一度行けるか? [防災雑感]

 活けるか? 生けるか? っていうかな??
20110519150654.jpg

逝けるか? これだけはご容赦くださいませ!
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

大人のお勉強に [一行日記(防災と無関係な雑感)]

はるばる堺に来ています(笑)
20110519133441.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

英雄伝説 タイム誌「世界の100人」選出に菅野医師 [東日本大震災]

「私も救われた」菅野医師 

20110513065540.jpg

英雄視に否定的なご本人の気持ちはよくわかります。一旦前線から戻られたのなら、しばらくヒーローを演じていただけないでしょうか。今は誰かが「英雄伝説」を演じなければならない時期だと思います。中長期的に関心継続は重要課題であります。

http://www.youtube.com/watch?v=q15LciSxi1E&feature=player_detailpage

続きを読む


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。