So-net無料ブログ作成
ハイチ地震 ブログトップ
前の30件 | -

「日本の医師にハイチの被災地医療の追体験を」—国際援助隊医療チームの畑医師ら [ハイチ地震]

先月29日、日本の国際緊急援助隊医療チームは、ハイチ大地震の被災地での活動を終え、成田空港に帰国した。23万人を超える人命が失われ、行政の機能すらもほとんど停止した被災地で、医師や看護師、薬剤師らで構成された医療チームは、どのように被災者と向き合い、その命を支え続けたのか。チームに参加した畑倫明医師(副団長、島根大学医学部附属病院)と山畑佳篤医師(京都大学医学部附属病院)に聞いた。

以下:http://news.goo.ne.jp/article/cabrain/life/cabrain-26399.html


ロジスティックの重要性


nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ地震 二転三転する死者数 [ハイチ地震]

犠牲者の数も把握できない政府に震災復興ができるのだろうか・・・・・

nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ 格差の人災 [ハイチ地震]

今朝の朝日「時時刻刻」より
20100211085313.jpg

12日で発災から1ヶ月。死者は少なくとも23万人で、22万人の犠牲者だったインド洋大津波を上回ることになる。中南米の最貧国での社会格差が震災で際立ってきた。
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ハイチ大地震 死者20万人を確認 [ハイチ地震]

まだ増える見込みとのこと。インド洋大津波に匹敵するとは・・・

nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ政府、捜索・救出活動の終了宣言 [ハイチ地震]

国連人道問題調整事務所(OCHA)は22日、ハイチ政府が同日、地震被災地での生存者の捜索・救出活動の終了を宣言したことを明らかにした。OCHAによると、国際捜索チームががれきの下からこれまでに救出した生存者は132人に上った。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100123-OYT1T00858.htmより

nice!(0)  トラックバック(0) 

“My iPhone Saved My Life” 命を救ったiPhone! [ハイチ地震]

 米国人の映画制作者Dan Woolley氏は、ハイチで貧困についてのドキュメンタリー映画を撮影しているときに地震と遭遇した。同氏は、iPhoneのおかげで九死に一生を得た。
 瓦礫の山に埋まったWoolley氏は、まずiPhoneを使って周囲を照らし、周囲の写真を撮影して、安全な場所を検討した。エレベーターシャフトに避難した同氏は、iPhoneの救急アプリを見て包帯や添え木のあて方を学び、頭部の傷からの出血を止血した。
以下:http://wiredvision.jp/news/201001/2010012121.html

Haiti Earthquake Survivor: “My iPhone Saved My Life”
http://mashable.com/2010/01/20/haiti-iphone-survivor/

スマートフォンが功を奏した災害救助の事例です。情報端末としてだけでなく、ライトとして利用し安全確保を最優先しています。バッテリーと輻輳が問題。災害用伝言ダイヤル(171)とともに、災害時アプリを集めたポータルサイトはどうでしょうか・・・・って、すでにあるのでしょうね。iPhoneが欲しい管理人より

救急アプリ:『Pocket First Aid and CPR』(ポケット版救急法と人工呼吸法)
http://jive.me/firstaid/
First Aid.jpg

やっぱりありました


nice!(0)  トラックバック(0) 

地震の死者、20万人の恐れ=届かぬ物資に怒り増幅−ハイチ [ハイチ地震]

どんどん増える犠牲者。人口密集地の直下型の恐ろしさ。インド洋大津波にも匹敵するかもしれない。
 ハイチを襲った大地震で、ビアンエメ内相は15日、死者数が20万人に上る可能性が高いと語った。ロイター通信が伝えた。既に5万人の遺体を収容したという。地震発生から丸3日が経過し、人的被害のさらなる拡大に懸念が広がっている。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100116-00000047-jij-int
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ地震、死者数は14万人に上る見込み=政府高官 [ハイチ地震]

 ハイチ政府高官は15日、ロイターに対し、12日に発生した大地震の犠牲者4万人の遺体を埋葬したことを明らかにした。さらに10万人が死亡したとみられている。治安当局のAramick Louis氏はまた、政府の最大の懸念は暴力行為の広がりだと述べた。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100116-00000701-reu-int
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ地震、建物の約50%が損壊 国連事務総長、被災地訪問へ [ハイチ地震]

国連の潘基文事務総長は15日、ハイチの大地震で被災地の建物の約50%が損壊したとみられると明らかにした。国連の専門家の推計値としている。

 また、潘事務総長は15日以内に食料不足に直面している100万人に支援を行うと表明。自身が被災地をまもなく訪問する計画だと述べた。訪問の日程については明らかにしなかった。

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011501001150.htmlより
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ地震、仕組み「阪神大震災」に酷似 [ハイチ地震]

 ハイチを襲った地震は、阪神大震災と同様に活断層が起こした内陸直下地震とみられ、震源が浅いために地表に激烈な揺れをもたらした点も似ている。

 山中佳子・名古屋大准教授は、国際的な観測網の地震計記録を基に断層が破壊した領域を推定し、カリブ海周辺で起きた過去の地震と比較。今回の震源域は、1751年〜70年に規模の大きな地震が数回発生した領域と、東西にほぼ一直線上に並んでいることがわかった。

以下:http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100115-OYO8T00736.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

【ハイチ地震】中国が迅速な救助対応 大国の責任をアピール [ハイチ地震]

 ハイチ大地震の救助活動で、中国政府はこれまでにない迅速な対応ぶりをみせている。一昨年5月に起きた四川大地震後、大災害における国際支援への国民の関心が高まっていることが背景にあるほか、国連の平和維持活動(PKO)に参加している中国の隊員ら8人が震災で行方不明となった事情がある。さらに、台湾と国交があるハイチを支援することで、中国が「大国の責任を果たしていること」を国際社会にアピールし、台湾を牽制(けんせい)する政治的な思惑もありそうだ。
 中国軍の機関紙「解放軍報」によると、地震発生直後、北京郊外で訓練中だった中国国際救助チームは、出発命令を受けて直ちに空港に集結。兵士、医師、地震の専門家などで構成する第一陣約60人は、カナダのバンクーバー経由で地震発生から約33時間後、ハイチの首都ポルトープランスに到着、救助活動を開始した。中国チームの現地入りは、米国、アイスランド、プエルトリコに続いて4番目の早さだったという。
以下:http://sankei.jp.msn.com/world/america/100115/amr1001151940011-n1.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

中国が「地震外交」、ハイチに即座に救援隊 [ハイチ地震]

 中国が台湾と外交関係のあるハイチに、赤十字を通じて100万ドルの緊急人道援助を表明したほか、即座に国際救援隊を派遣し、活動を展開するなど存在感をアピールしている。
 国連平和維持活動(PKO)に参加している隊員ら8人が建物の下に埋まっているとの状況もあるが、将来的な外交関係樹立に向けた「地震外交」を推進する狙いとみられる。
 新華社電などによると、国際救援隊50人は現地時間14日未明に、救助機材と救援物資約20トン、救助犬3頭を伴ってハイチに到着。工兵チームが直ちにPKO隊員の捜索を行うとともに、医療チームも臨時病院を設置し、ハイチ住民への診察治療に当たっている。無事だった中国のPKO隊員も救援活動に加わったという。
以下:http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100115-OYT1T01051.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

支援物資市民に届かず、多数の遺体…ハイチ地震 [ハイチ地震]

 マグニチュード(M)7・0の地震に襲われたハイチでは、発生から3日たった15日、各国救援隊の活動がようやく本格化した。
 ただ、支援物資は大半の市民に届かず、多数の遺体も放置され、救援活動は難航している。
 AP通信によると、食料や医薬品を積み、首都ポルトープランスの空港に到着した米仏中など各国の救援機は14日までに約60機に上った。ハイチのプレバル大統領は空港に滞在し、救援受け入れなどの指揮を執っているという。ロイター通信によると、約30か国がハイチ支援を表明した。管制塔が損壊した空港も米軍管理下で再開した。
以下:http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100115-OYT1T01239.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

5000人規模の兵士派遣、病院船も=グアンタナモ基地を活用−米政府 [ハイチ地震]

米国防総省は14日、ハイチ大地震の救援活動として陸軍と海兵隊の兵士計5000人規模を派遣したことを明らかにした。陸軍3500人が17日までに、海兵隊2000人が18日までにそれぞれ現地入りする。 海兵隊は約90日間の活動を想定している。救難ヘリ19機を搭載した空母カールビンソンは15日にもハイチ沖に到着する予定。 また、病院船コンフォートも派遣された。負傷者はキューバ・グアンタナモ米軍基地の病院にも搬送されている。国務省報道官は「グアンタナモは医療施設として重要な役割を果たす」と話している。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201001/2010011500565&rel=y&g=intより
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ支援に絡む「デマ」、ネット飛び交い情報錯綜 [ハイチ地震]

インターネットのひと言ブログ「Twitter」で14日、「支援に向かう医療関係者は航空券が無料」「支援物資の送料が無料」といった誤った情報が大量に流れ、航空会社や運送会社などがデマの否定に追われた。アメリカン航空は同日、「アメリカン航空とジェットブルー航空で、医師や看護師が無料で搭乗しているという情報はデマ。誰に責任があるのかは分からないが、ネット上で流れている情報は間違いだ」と発表した。
以下:http://www.cnn.co.jp/business/CNN201001150006.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチで水、医薬品不足が深刻に 輸送路寸断で [ハイチ地震]

 大地震に見舞われた中米ハイチでは15日、各国の救援チームによる捜索活動が本格化、救援物資も到着し始めた。同日夕には発生から丸3日となるが、輸送路寸断などで物資は被災者の元にほとんど届いていないのが実情で、飲料水、医療品の不足は深刻になりつつある。
 国連やAP通信によると、最大被災地の首都ポルトープランスでは、空港に14日正午までに米国、フランスなどの救援機約60機が到着。しかし物資は、輸送路の問題に加え、物資の仕分けや配布の要員不足から、ほとんどが空港などに積まれている。空港は管制塔が倒壊したが、米軍管理下で機能を維持。港湾は被害が大きく、使用できない状態という。
以下:http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011501000597.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ大地震:「生存の限界」迫る 海外救援隊、活動困難 [ハイチ地震]

大地震が直撃したハイチでは、がれきに埋もれた人たちの「生存の限界」とされる発生後72時間が、15日夕(日本時間16日早朝)に迫った。だが、首都ポルトープランスで海外からのレスキュー隊は救出活動を本格的に始めたものの、被害は甚大な上、ハイチ政府による初動の救援活動がほとんど機能していなかったため、困難に直面している。
以下:http://mainichi.jp/select/world/news/20100116k0000m030092000c.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ大地震 「早く助けて」被災者野ざらし 飲み水なく [ハイチ地震]

野ざらしのまま肩を寄せ合う被災者の群れは、「屋根のない難民キャンプ」と化している。大地震に襲われたハイチからの情報によると、米州の最貧国は機能停止に陥り、首都ポルトープランスでは被災2日目の13日夜になっても満足な収容施設はなく、飲み水さえ手に入りにくい状態が続いている。「誰か、早く助けてくれ」。飲まず食わずで援助を待ち望む人々の悲痛な声が満ちている。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100114-00000026-maip-int
nice!(1)  トラックバック(0) 

【ハイチ大地震】プレートぶつかり、250年分のエネルギー放出? [ハイチ地震]

ハイチ地震は、マグニチュード(M)7・0という規模の大きさに加え、震源の深さが約10キロと浅かったことが強い揺れにつながった。震源地が、人口約200万人が密集して住む首都ポルトープランスから15キロしか離れていなかったことも、被害拡大の原因となった。

 ハイチとドミニカ共和国があるヒスパニオラ島は、北アメリカプレートとカリブプレートがぶつかり合う「沈み込み帯」のほぼ真上に位置する。

以下:http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100114/dst1001142111029-n1.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

【ハイチ大地震】速報や支援・募金呼びかけでツイッターが活躍 [ハイチ地震]

ハイチ大地震の被害状況の速報にからみ、ミニブログ「ツイッター」やインターネット経由の無料ビデオ通話「スカイプ」が改めて注目を集めている。被災地の生々しい傷跡が写真や文章で次々と世界に配信され国際社会の支援態勢を加速させたほか、赤十字などによる募金の要請では携帯電話やパソコンによる操作性の良さもあって、従来のテレビ広告をしのぐ効果をあげているという。
以下:http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100114/dst1001141958025-n1.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチ大地震は救援活動が難航、死者数万人の恐れ [ハイチ地震]

12日にマグニチュード(M)7.0の強い地震が発生したハイチでは、家屋の倒壊した被災者らが余震の不安を抱えたまま公園や路上で夜を過ごさなくてはならない状況が続いている。がれきの下に埋まったままの人も多く、犠牲者の数は最終的に数万人に上るとみられている。
 組織的な救援活動は依然として難航しており、負傷者などの対応に追われる医療関係者も不十分な装備での対応を余儀なくされている。
 震源地から近い首都ポルトープランスは混乱状態が続いており、放心状態の人や泣き崩れる被災者の姿が目立つ。犠牲者の遺体は、路上やトラックの荷台などにも積み上げられている。
 現地では国連本部が入った5階建てビルが倒壊し、約150人の国連スタッフが行方不明となっている。国連の潘基文事務総長は、今回の地震により、国連ハイチ安定化派遣団(MINUSTAH)のブラジル人11人、ヨルダン人3人のほか、アルゼンチン人とチャド人それぞれ1人が死亡したことを明らかにした。
以下:http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK860391720100114
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチM7.0地震 現地からの情報が乏しい中、「Twitter」が注目集める [ハイチ地震]

死者10万人ともいわれているハイチの大地震は丸一日がたち、崩壊した街の様子が明らかになってきた。通信網も寸断される中、インターネットの投稿サイトには、被災者の悲痛な叫びが書き込まれている。
12日、カリブ海に浮かぶハイチを襲った大地震で、首都・ポルトープランスでは、家屋のほとんどが倒壊した。
地元住民は「父の家だ。まだ見つけられない」と話した。
地震発生直後、被災した女の子は「今、目の前にけが人がいます、叫んだり、うめいたりしています。(今の声は何ですか?)女性の叫び声です。小さい坊やが亡くなったみたいです」と話した。
大統領府も全壊し、政府の機能もまひ状態となっている。
首相によると、この大地震による死者は10万人を上回るとも話している。
以下:http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00169988.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

【ハイチ大地震】「数十万人死亡か」同国首相 [ハイチ地震]

 米CNNによると、中米ハイチのジャン・マックス・ベルリーブ首相は13日、前日に発生した大地震で、「数十万人が死亡したかもしれない」と述べ、国内が壊滅的な状況であることを明かした。

 同国の人口は約1千万人。ベルリーブ首相は首都ポルトープランスを中心に、多くの建物が倒壊している現状を伝え、「数十万人の死亡が真実でないことを祈る。(地震の後)住民が外に逃げる時間があったことを祈っている」とも話した。

以下:http://sankei.jp.msn.com/world/america/100114/amr1001140343001-n1.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

「死者数千人の恐れ」と大統領=国家機能まひ、救助に支障も−ハイチ大地震 [ハイチ地震]

カリブ海のハイチを襲ったマグニチュード(M)7.0の大地震から一夜明けた13日、同国のプレバル大統領は米紙マイアミ・ヘラルドに対し、死者が数千人に達する恐れがあると語った。
 同国では首都ポルトープランスが壊滅的な被害を受け、国家機能がまひ状態に陥っている。被害の全体像は依然、明らかになっておらず、犠牲者の拡大が懸念されている。西半球最貧国のハイチに、大規模災害から自力で立ち直る力はなく、国際社会からの支援が遅れれば、人命救助や復興に支障が出るのは必至だ。
 同大統領は「国会議事堂や多くの学校、病院が倒壊した。想像できない状況だ」と被害の甚大さを強調。国際社会に支援を呼び掛けた。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100114-00000005-jij-int
nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイチでの地震波形 [ハイチ地震]

ドイツ・ハノーバー(Hanover)で、地震計のデータを分析する地震学者

nice!(0)  トラックバック(0) 

Haiti Earthquake: First Images (PHOTOS) (VIDEO) [ハイチ地震]

An intense earthquake has left the small island nation of Haiti in "total disaster and chaos," according to U.S. officials. Registering a magnitude of 7.0, it struck late on Tuesday afternoon and has done damage that will not be measurable for some time.

http://www.huffingtonpost.com/2010/01/13/haiti-earthquake-photos-video_n_421155.htmlより
nice!(1)  トラックバック(0) 

ハイチ大地震:最貧国を直撃…長い独裁、防災に遅れ [ハイチ地震]

西半球の最貧国ハイチの首都ポルトープランスを直撃した大地震は、独裁時代の無策による脆弱(ぜいじゃく)な社会インフラや防災対策の立ち遅れによって、近年にない大被害をもたらした。治安維持のため駐留している国連部隊にも被害が及んでおり、被災者支援の遅れなどで不満が募れば、食糧高騰に伴う昨年4月の暴動のような社会的混乱に陥る可能性もある。
以下:http://mainichi.jp/select/world/news/20100114k0000m030084000c.html
20100113203840.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の30件 | - ハイチ地震 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。