So-net無料ブログ作成
検索選択

朝日新聞ヘリ、医療センター敷地に緊急着陸

27日午後2時40分頃、東京板橋区栄町の独立行政法人東京都健康長寿医療センター」の敷地内に、取材から戻る途中の朝日新聞社のヘリコプター(MD900型機、4人乗り)が緊急着陸した。
以下:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100427-OYT1T01124.htm
てっきり救急救命センターのヘリポートに着陸したのかと勘違いしました!
nice!(0)  トラックバック(0) 

「ただちに避難してください」…津波警報誤送信

 北海道釧路市消防本部は26日午前8時49分頃、実際には出されていない津波警報による避難勧告を、携帯メールの登録者1272人に誤送信した。
 職員がパソコン操作を誤ったのが原因で、同消防本部は約3分後、間違った情報だったことを伝える訂正メールを配信した。
以下:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100426-OYT1T00945.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

首都直下地震112兆円被害、復興に国民負担も

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100424-OYT1T00315.htmより

 首都直下地震の復興対策を議論していた内閣府の検討会は23日、「地震発生後は復興事業に膨大な財政出動が必要で、特別な国民負担が生じる可能性がある」などと指摘する報告書を公表した。

 首都直下地震は112兆円の経済被害が生じると試算されており、現在の厳しい財政状況などを考慮した上で、被災後の増税や外債発行などの資金調達手段をあらかじめ検討しておくよう、国に求めた。

 首都直下地震は最大で死者1万1000人、計85万棟の建物の全壊・焼失が想定され、報告書では「過去の震災とは比較にならない財政需要が生じる」と指摘。その復興資金を調達するために、「(被災地以外の国民にも)特別な負担を強いる可能性があることを、事前周知することも考えられる」とした。
nice!(0)  トラックバック(0) 

世界各地での大地震多発、「異常な頻度ではない」米地質学者 [防災雑感]

 今年は世界各地で大地震が多発しているようにみえるが、別にこれは地球が崩壊する兆候というわけではないようだ。今年はたまたま人口が密集した地域で大型地震が多発しているに過ぎないと、米国の地質学者は指摘している。
以下:http://www.cnn.co.jp/science/AIC201004110007.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。