So-net無料ブログ作成
検索選択

15年の関連行事は99件に [阪神大震災追悼行事]

阪神大震災の被災者らでつくる「市民による追悼行事を考える会」(計盛哲夫・世話人)が、来年1月17日の前後にある震災関連行事の調査結果(今月20日現在)をまとめ、発表した。震災から15年を迎えることから、集会やコンサートなどの追悼行事は今年よりも35件多い99件が予定されている。同会は「節目の年で、震災と犠牲者への思いが高まっている」と分析している。
以下:http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20091227-OYO1T00367.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

神大震災:政府首脳ら400人の肉声記録、来春にも公開 [阪神大震災・記録]

こんな記録があったとは知らなかった。貴重なだけでなく、早めに公開されることが素晴らしいと思います。

阪神大震災(95年1月)の当日やその後の復興について、政府首脳や自治体・企業関係者ら400人以上が語った膨大な記録が、早ければ来春、公開される。神戸大名誉教授の五百旗頭(いおきべ)真・防衛大学校長が代表を務めるグループが約10年かけて調査。国家や企業などの機密情報が含まれる可能性や、ありのまま語ってもらう目的から、外交文書などに準じて震災の30年後に公開するとしていたが、教訓を一刻も早く対策に生かそうと公開に踏み切ることにした。
以下:http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091224k0000m040094000c.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

慰霊場に犠牲者名、新たに25人=阪神大震災15年前に [阪神大震災追悼行事]

1995年の阪神大震災から来月で満15年となるのを前に、神戸市中央区の「慰霊と復興のモニュメント」には20日、犠牲者25人の名前が新たに加えられた。これで掲示された犠牲者数は計4880人となった。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091220-00000061-jij-soci

2302362.jpg
撮影:乾物屋
nice!(0)  トラックバック(0) 

米製の除細動器、作動せず患者死亡…回収へ

医療機器輸入販売会社「日本光電工業」(東京新宿区)は8日、医師や救急救命士が使う医療用除細動器の部品に不具合が見つかったとして、全国の病院、消防本部に納入した部品4657点について、薬事法に基づき自主回収すると発表した。
以下:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091208-OYT1T01099.htm

日本光電のHP
http://www.nihonkohden.co.jp/

使い捨てパドル P-510の自主回収について(クラスⅠ)
http://www.nihonkohden.co.jp/news/09120801.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

震災から15年 延焼防ぎ住民守ったクスノキ 長田ですくすく

「今度は私たちが助ける番」 被災樹の“子”再生の証し
 阪神大震災で家屋の約3割が全焼するなど壊滅的な被害を受けた神戸市長田区の野田北部地区。火災の延焼を食い止めながらも、枯れたり、撤去されたりした「被災樹」の苗木が、住民により大切に育てられている。「私たちは木に救われた。今度は私たちが木を助ける番」。来年1月で震災から15年。優しさを紡いではぐくまれた緑は、町の再生の証しとしてすくすくと枝を広げている。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000073-san-soci
nice!(0)  トラックバック(0) 

JR、震災に備え大阪で新幹線の運行管理

関東地方での大震災に備え、JR東海と西日本は5日、通常は東京の総合指令所で行っている東海道・山陽新幹線の運行管理を、大阪市の「第2総合指令所」で行う訓練を実施した。 第2総合司令所は、阪神大震災を機に平成8年3月から建設され、11年2月に完成。これまで毎年1回、訓練を行っているが、実際に運行管理するのは10回目となる。
以下:http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091205/trd0912051116004-n1.htm

参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E7%B7%8F%E5%90%88%E6%8C%87%E4%BB%A4%E6%89%80

第2総合指令所の別記事
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/071207/osk0712070235001-n1.htm
なお保安上の理由により、詳細な住所は非公表
nice!(0)  トラックバック(0) 

新型インフル、流行の年齢層広がる

厚生労働省は4日、国立感染症研究所による全国約5000医療機関の定点調査をもとに、これまで新型インフルエンザ流行の中心を占めていた5〜14歳から、その前後の年齢層にも流行が広がっているとの分析を明らかにした。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000037-yom-sci
nice!(0)  トラックバック(1) 

震災15年、神戸に響け鎮魂歌 ルミナリエの灯とともに

阪神大震災の犠牲者の鎮魂を願う光の祭典「神戸ルミナリエ」が今年も神戸市中央区の東遊園地周辺で3日から始まる。15回目となる今回は初めて、被災者らでつくる市民合唱団「いのりのとき合唱団」が歌うオリジナルの鎮魂歌が会場に流される。94人の団員それぞれが、震災から抱えてきたさまざまな思い。その思いを乗せた歌が、“光の宝石箱”ルミナリエの灯とともに、やさしく人々の心を癒やす。
以下:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000074-san-soci
nice!(0)  トラックバック(0) 

連絡なく地震訓練速報、福岡地下鉄急ブレーキ [防災訓練など]

福岡市交通局が1日午前10時15分頃、気象庁から訓練用に配信された緊急地震速報を“本物”と勘違いし、運行中の市営地下鉄の列車全23本を緊急停止させた。
以下:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091201-OYT1T01171.htm

12月1日の緊急地震速報の訓練に伴う影響について (気象庁)


nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。