So-net無料ブログ作成
検索選択

神戸長田の震災復興のシンボル! [防災雑感]

asahi.comのニュース公式にブログへ転載できるようになったので紹介を兼ねてアップです。お台場ガンダム以上に話題になってほしいと願っております。

nice!(0)  トラックバック(0) 

岩手・宮城地震、水が断層滑らす?…東北大分析

2008年6月の岩手宮城内陸地震は、断層に入り込んだ水によって引き起こされた可能性が高いことが東北大学の岡田知己准教授らの分析で分かった。 水は断層直下のマグマが冷える過程でしみ出して断層内に浸入、「潤滑油」のように断層を滑らせたとみられる。大規模な地震を引き起こした国内の断層内で水が確認されたのは初めて。
以下:http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091024-OYT1T00028.htm
nice!(0)  トラックバック(0) 

肺炎球菌ワクチン、再接種認める方針 厚労省、インフル重症化回避

 肺炎の重症化を防ぐ肺炎球菌ワクチンについて、厚生労働省は17日、再接種を認める方向で調整する方針を決めた。同ワクチンの接種は副作用や副反応の恐れがあったことから1度しか認められていないが、4年以上接種の間隔があれば安全性を確保できるとの報告もある。季節性インフルエンザの重症化を防ぐ効果も期待できることから、同省は再接種について18日に開催される専門家会議に提案する。
以下:http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091018AT1G1603L17102009.html
nice!(1)  トラックバック(0) 

Yahoo!災害情報表示機能について [携帯からの緊急情報]

夜中にYahoo!を見たら災害情報表示のテスト表示中でした。メインはGoogleを使っているので詳細を知りませんでした。
http://disaster.yahoo.co.jp/1255806000/meteo.yahoo.co.jp/weather/jp/notice/index.htmlより
災害情報表示機能の提供について
新潟県中越地方を中心に2004年10月23日に起きた地震とその後の余震では、かけがえのない命が奪われました。Yahoo! JAPANでは、インターネット募金やチャリティーオークションで被災地の方々の支援をお手伝いする一方、メディアとしてより多くの方に的確に地震情報をお知らせするために最適な方法を検討してまいりました。その結果、地震発生の際、通常はバナー広告が表示されているスペースの一部などを利用して、地震に関する速報を表示することといたしました。 例えば、「日本国内で震度3以上の地震が発生した」という情報が気象庁から送られてきた場合に、通常はバナー広告が表示されているスペースの一部などを利用して、地震に関する速報(発生時刻、震源地、最大震度など)を1分間表示します。(※1)
nice!(0)  トラックバック(0) 

九州北部で「副振動」 潮位急変、福岡市では道路冠水

 湾内や港で海面の潮位が急激に変化する「副振動」と見られる現象が17日、九州北部地方で観測された。福岡管区気象台によると、福岡市の博多湾では午前9時40分に海面の高低差の幅が最大約85センチを観測した。福岡市東区では副振動の影響とみられる道路の冠水が発生した。
 同気象台などによると、副振動は同日午前9時ごろを中心に発生した。山口下関市では、17日午前8時25分に高低差約40センチ(約2時間周期)を観測した。その後に潮位の変化は落ち着いたという。
以下:http://www.asahi.com/national/update/1017/SEB200910170004.html

気象庁  潮汐・海面水位のデータ 解説
http://www.data.kishou.go.jp/db/tide/gaikyo/explanation.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

櫻井翔  阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間〜被災地に生きた記者達の闘い〜 [防災雑感]

http://www.sanspo.com/geino/news/091016/gng0910160506001-n1.htmより
人気グループ、嵐の櫻井翔(27)が、来年1月放送のフジテレビドキュメンタリードラマ阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間〜被災地に生きた記者達の闘い〜」(仮題)に主演することが15日、分かった。1995年1月の震災時に、神戸新聞社の入社4年目だった実在の写真部記者役を演じる。ニュースキャスターの顔も持つ櫻井だけに、「こういう仕事をずっとやりたかった」と強い決意で臨む。
20091016113839.jpg


震災当日の神戸新聞夕刊(復刻版)
http://kanbutsu.blog.so-net.ne.jp/2007-01-17-13

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

平成21年度 関西国際空港航空機事故消火救難総合訓練

平成21年度 関西国際空港航空機事故消火救難総合訓練
http://www.city.osaka.lg.jp/shobo/page/0000055502.htmlより
大阪市消防局は、平成21年10月15日(木)に関西国際空港で行われた「平成21年度 関西国際空港航空機事故消火救難総合訓練」に参加しました。 この訓練は、航空機が滑走路に進入後着陸に失敗し滑走路を逸脱して火災が発生したとの想定で行われ、関係機関との緊密な連携と協力により、迅速かつ適切な消火救助活動及び医療救護活動を実施することを目的としたものです。 当日は、69機関およそ650名が訓練に参加し、大阪市消防局はヘリによる負傷者救急搬送訓練や負傷者検索・救助訓練等を行いました。
nice!(0)  トラックバック(0) 

防災先進県・静岡、備え点検中 震度6弱から2カ月

 今年8月、最大震度6弱の地震があった静岡県で、防災対策の見直しが急ピッチで進んでいる。30年以上前から「東海地震」に備えてきたこともあり、人的被害は少なかったが、行政などで災害時の役割分担が徹底されていないなど、ほころびも浮き彫りになった。防災先進県の取り組みに注目が集まる。
以下:http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091012AT3K1100P11102009.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

柏崎にハーレー集い 中越沖地震復興応援

 大型バイクハーレーダビッドソンの愛好家が全国から集まり交流するイベント「バイブズミーティング」が10日、柏崎市のみなとまち海浜公園で始まった。中越沖地震で被災した同市を活気づけようと、県内で初めて開催。バイク約6千台と四輪車で1万人超が訪れる見込みといい、ハーレーの重低音のエンジン音が市内に響いた。12日まで。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/5155.htmlより

冷蔵庫に医療情報、連絡先や病歴保管 もしもの時に迅速救助

着目点がすばらしい。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091011AT1G0904910102009.htmlより
家庭の冷蔵庫に持病や服用薬などの医療情報を保管し、救急時に役立てるユニークな取り組みが広がっている。病気や災害時に消防が駆けつけた際、発作などで本人との意思疎通が難しくても、たいていの家庭にある冷蔵庫ならすぐ見つけられ、必要な連絡や処置ができるためだ。独居高齢者の増加に加え、近所付き合いも減るなか「もしも」の事態に備える工夫として注目を集めている。

救急医療情報キット(港区ポータルサイト)
http://www.city.minato.tokyo.jp/kurasi/kenko/jouhoukitto/index.html

富士の宝永噴火、噴煙の高さ20kmにも

 1707年に起きた富士山の宝永噴火は、噴煙の高さが約20キロ・メートルに達し、最大級の激しさをもつプリニー式の爆発だったことが、静岡大が古文書の記録を基に再現したコンピューター画像で明らかになった。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091010-OYT1T01167.htm より
富士噴火.jpg

AMラジオ災害問題協議会

久しぶりにラジオを聞いていたら「関西のラジオが一緒に防災を考えています」というメッセージが聞こえてきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/AM%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E7%81%BD%E5%AE%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A

タミフル耐性の新型インフル、初めて人から感染か 札幌

厚生労働省と札幌市は7日、新型の豚インフルエンザに感染した同市の患者から、抗ウイルス薬のタミフルが効かない恐れがある耐性ウイルスが見つかったと発表した。新型インフルのタミフル耐性例は国内8例目だが、今回の患者自身はタミフルを使っておらず、初めて人から感染した事例の可能性もある。・・・
以下http://www.asahi.com/national/update/1007/TKY200910070448.html

日産が新型インフル対策にカメラ付き体温計を開発

日産自動車は7日、遠赤外線を検知する特許技術を活用し、人の体温を計測できるカメラ付き画像システムを計測機器製造「チノー」(本社・東京板橋区)と共同開発したと発表した。

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2009/_STORY/091007-01-j.html

日産のリリース


富士山:地殻変動…96年来初、最大2センチ 噴火予知連

 火山噴火予知連絡会(会長、藤井敏嗣・東京地震研究所教授)は5日、全地球測位システム(GPS)を使った富士山観測で、96年4月の観測開始以来、初めて地殻変動を確認したと発表した。変化は最大2センチで、山頂のほぼ真下の深さ約14.6キロに球状のマグマだまりがあると推測されるという。同連絡会は、今すぐ噴火に結びつくものではないとしている。
以下:http://mainichi.jp/select/science/news/20091006k0000m040076000c.html

インフル予防、「手洗い」過信に要注意

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200910040014.html
 世界各地で感染が拡大している新型インフルエンザ(H1N1型)の予防策として、手洗いや手指の消毒が奨励されている。これに対して一部の専門家らは、「手を洗っていればうつらない」と過信するのは誤りだとして注意を呼び掛けている。

新型インフルの流行を受けて、多くの学校や企業では手洗いを徹底し、手指消毒剤を常備するなどの対策を講じてきた。それでも集団感染の発生が相次いでいることについて、米カリフォルニア大バークレー校の疫学専門家、アーサー・ラインゴールド教授はこう説明する。「一般的なかぜなどの予防には、手洗いが非常に効果的。ところがインフルエンザウイルスには、実はあまり有効ではないと考えられる」

たとえば、(1)映画館で隣に座った新型インフル感染者が、口を覆わずにくしゃみをした(2)新型インフル感染者が鼻をこすった手で握手し、相手がその手で自分の鼻をさわった——という2つの状況を比較した場合、うつる確率が高いのはどちらか。「もちろん(1)のほうが飛沫(ひまつ)中のウイルスを大量に吸い込むことになり、はるかに危険だ」と、ラインゴールド教授は指摘する。

マウントシナイ医科大のピーター・パレージー教授も同意見だ。「一般的なかぜの原因となるライノウイルスなどは、人の手に付着した状態でも活動を続けるため、感染予防には手洗いが有効だ。一方、インフルエンザのウイルスは構造が違う。表面にある脂質膜が人の手に付いた時点で破壊され、ウイルスは不活性化する」という。

これに対し、「手洗いはやはり重要」と主張する専門家もいる。カリフォルニア大バークレー校公共保健学部のマーク・ニカス非常勤教授は、「インフルエンザ感染の約3分の1は、手から手の接触による」との見方を示す。

米疾病対策センター(CDC)の報道担当者は取材に対し、「新型インフルエンザについては、手洗いが感染を予防することを示す確かなデータはない」と認めたうえで、「CDCとしては当初から、手洗いは予防法のひとつにすぎないことを訴え、ワクチンなど別の方法を重点的に呼び掛けてきた」と述べている。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。