So-net無料ブログ作成

台湾中部地震から10年

台湾時間の1999年9月21日1時47分(日本時間9月21日2時47分、GMT時間9月20日17時47分)に、台湾中部の南投県集集鎮(北緯23度8分5秒東経120度8分2秒 )を震源として発生した(USGSM7.6、台湾中央気象局はM7.3)の地震。921大地震のほか、台湾大地震、集集大地震、台湾中部大地震、921集集大地震、台湾大震災などと呼ばれ、20世紀の台湾で一番大きな地震であった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/921%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E9%9C%87より

Date-Time 1999 09 20 17:47:18 UTC
Location 23.77N 120.98E
Depth 33.0 kilometers
Magnitude 7.6
Region TAIWAN
Reference 35 miles (50 km) WSW of Hua-lien, Taiwan

脳卒中 念ずれば動かしてくれるリハビリの新装置

脳卒中だけでなく様々なリハビリに期待されます。

http://www.asahi.com/science/update/0919/OSK200909190076.htmlより
 脳と機械を結ぶブレーン・マシン・インターフェース(BMI)技術を使って、脳卒中患者の機能回復を図る新しいリハビリ方法を慶応大のグループが開発に成功し、効果が確認された。体を動かそうと念じると、機械がその脳波を読み取り、強制的に体を動かす。こうした訓練で、脳からの命令が筋肉に伝わりやすくなるようにする。 ・・・

震度速報30秒早く発表 気象庁「防災初動に生かして」 [防災雑感]

気象庁は18日、震度3以上を観測した地域の「震度速報」について、10月から30秒早め、地震発生後約1分半以内に速報すると発表した。時間を短縮しても精度にほぼ影響がないことが確認できたためで、同庁は「少しでも早く震度を知らせることで、自治体の防災活動の初動に生かしてほしい」としている。

「震度速報」のより早い提供について
http://www.jma.go.jp/jma/press/0909/18a/200909181400.html
http://www.jma.go.jp/jma/press/0909/18a/shindo_sankou.pdf

(続きを読む)



共通テーマ:学問

東海地震起きたら…首都圏でも高層ビル大揺れ?

国が想定するマグニチュード(M)8クラスの東海地震で発生する、ゆっくり長く揺れる長周期地震動は、首都圏でも静岡市並みの大きな揺れになる可能性があることが、政府の地震調査研究推進本部が17日に公表した予測地図でわかった。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090918-OYT1T00042.htm

続きを読む


中越沖地震:柏崎の仮設住宅 最後の入居者が退去 [新潟県中越沖地震]

 新潟県中越沖地震(07年7月)の最大の被災地である同県柏崎市に建てられた応急仮設住宅で、最後の入居者が14日、退去手続きを済ませた。近隣の出雲崎町、刈羽村は既に仮設住宅からの退去が完了しており、被災者全員が新しい生活の場に移った。

 柏崎市によると、地震後、市内39カ所に1007戸の仮設住宅が建てられた。ピーク時の07年11月には902世帯2477人が入居。その後、635世帯が自宅を再建したり購入し、157世帯が復興公営住宅に、75世帯が民間の賃貸住宅に入居するなどした。

 退去が完了した仮設住宅は08年2月から撤去が始まり、7カ所の撤去が終了。残る32カ所も11月上旬をめどに撤去を進める。

「チャート式数学」完全点訳  すばらしき筑波技術大! [一行日記(防災と無関係な雑感)]

防災とは直接関係ありませんが、管理人も使っていたチャート式数学の点訳! これって、もの凄いことじゃないですか〜!

http://www.asahi.com/national/update/0912/TKY200909120110.htmlより
・・・中高生用の数学参考書の完全な点訳を、筑波技術大学(茨城県つくば市)の長岡英司教授(情報処理教育)らのグループが完成させた。全部で290巻、約2万2千ページに上る。これまで点字化が難しかったグラフや図も掲載しているのが特徴。数学参考書の完全な点訳は例がないという。・・・


筑波技術大学   障害者高等教育研究支援センター
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/rc/overview.php

筑波技術大学 情報・理数点訳ネットワークのHP
http://www.ntut-braille-net.org/index.htm)によると
実力強化問題集物理1・2 やくわしい 理科 ステップアップ問題集とか色々取り組んでおられます。いやぁ凄いことです。
トラックバック(0) 

クロスロード・ネクスト—続:ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション [防災雑感]

以前紹介した「ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション」の続編が出ています。
http://kanbutsu.blog.so-net.ne.jp/2005-06-16 「ゲームで学ぶ防災」


クロスロード・ネクスト―続:ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション

クロスロード・ネクスト―続:ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション

  • 作者: 吉川 肇子
  • 出版社/メーカー: ナカニシヤ出版
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本



トラックバック(1) 

地震火山部長らに厳重注意−緊急地震速報誤報で気象庁

 先月25日に起きた緊急地震速報の誤報について、気象庁は11日、地震計のソフトウエア改修作業でミスをした委託先の明星電気(本社・群馬県伊勢崎市)を指名停止1カ月の処分とし、管理が不十分だったとして、伊藤秀美地震火山部長ら職員2人を文書による厳重注意処分とした。
 明星電気の担当者が、気象庁からの依頼とは異なる部分の改修を独断で行ったことが誤報の原因だったことから、同庁は同社に対し、作業指示の文書による確認とソフトウエアの管理体制の改善を指示した。

管理人雑感:緊急地震速報は自動化しないと機能しないシステムと考えます。ハードソフト共に「完全」なものはあり得ないですから、今回のケースで萎縮することなく、信頼性向上に努めてほしいと願っております。

緊急地震速報に係る誤報の再発防止策等について [PDF形式: 126kB]
http://www.jma.go.jp/jma/press/0909/11a/saihatsuboushi090911.pdf

明星電気株式会社
http://www.meisei.co.jp/
8月25日の緊急地震速報誤報の要因となったソフトウエア誤改修作業に関する再発防止対策について[PDF/107.0 KB]  http://www.meisei.co.jp/ir/press/20090908.pdf
nice!(0)  トラックバック(0) 

「新型」感染、秋から冬に数千万人?中国

中国衛生省の当局者は11日、記者会見し、「国内で今年秋から冬にかけて、数千万人が新型インフルエンザに感染し、そのうち半数以上に症状が現れ、数百万人が治療を必要とするだろう」との専門家の見通しを明らかにした。中国の夕刊紙「法制晩報」が同日伝えた。 中国で新型インフルエンザは都市部から農村部に拡散し、学校などで急増しており、9月10日までの中国本土の感染者は6968人に上る。 一方、陳竺・衛生相は8日の記者会見で、ワクチンの接種について、10月1日の建国60年祝賀パレードに参加する兵士や学生らを優先する方針を示した。
トラックバック(1) 

地上デジタル:緊急地震速報の遅延 改善には仕様変更必要

 総務省は4日、地上デジタル放送の緊急地震速報がアナログ放送より約2秒遅れる問題で、遅延時間を技術的に0.5秒にまで短縮できるものの、そのためには地デジ対応テレビやチューナーなど受信機の仕様の一部を変更する必要があると発表した。同省はテレビなどの仕様を見直すための制度変更に取り組む構えだが、すでに普及している受信機の改善策をどうするかが問題になりそうだ。

 地デジでの速報の遅れは08年6月に発生した岩手・宮城内陸地震で明るみに出た。震源に近い宮城県栗原市中心部では、アナログ放送では強い揺れの直前か、ほぼ同時に速報が伝わったとみられるが、地デジはアナログ放送より約2秒遅れたため間に合わなかった。

 地デジは画像と音声のデータを圧縮して送り、受信機で復元するために遅れが出る。総務省は昨年9月、外部機関に改善策の検討を依頼していた。
トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。